若者レポーターが農村地域の魅力を発信中。若者たちのみずみずしい感性で書かれた記事をチェック!

【柴田保全会】じゃがいも収穫

柴田保全会は、佐野市の多田地域で会員18名の農地約4haを管理しています。

6月19日は農村ファンの皆さんと柴田保全会で収穫作業をしました。

柴田保全会として初めての収穫です!

収穫したのは3月26日に農村ファンのみなさんと植えたじゃがいもです。

みんな収穫の喜びであちこちで歓声があがってます。

写真に収まりきらないほど収穫でき、箱が足らないほどです。

350キロほど収穫できました。大収穫です!!

仲間達が、早速採れたてのじゃがいもで、じゃがバター・オニオンスープなど作ってくれました。

ほくほくねっとり。何個でもいける美味しさです。

たくさん採れたので、佐野市内の子ども食堂へお福分けしたいと思ってます。

この次は、里芋の収穫になります。

次回も楽しく和気あいあいとやりたいと思います。

ゆっくりのんびり みんなと話し合いながら畑がよみがえるように活動しております。

一緒にのんびりと参加してくださる方を募集しております。

シェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です