NEWS:若者レポーターが農村地域の魅力を発信中。若者たちのみずみずしい感性で書かれた記事をチェック!

【柴田保全会】農村ファン活動報告

柴田保全会です。

佐野市の多田地域で会員18名の農地約4haを管理しています。当会では、耕作放棄地となった農地を綺麗に維持しながら、有効な利用方法を見つけていこうと有志が集まり活動しています。

10月に入り、農村ファンの若者の声掛けに賛同した他の農村ファンのみなさんが農地に通ってくださり、畑作業、草刈りやその後の集積・片付けを自主的に行ってくださいました。

草刈り後は柴田保全会の活動にいつも協力してくださる地元のKさんが、農村ファンの皆さんに耕運機のレクチャーなどを行ってくれました。

参加者のみなさんには、「自分の思うように動かせないが、畑に畝が出来あがっていく過程が楽しい」と喜んでもらえました。

天日干しされた刈草は、渡辺工務店さんのご協力のもと無事に片付けが出来ました。

声掛けに集まってくださったみなさん、協力くださいました渡辺工務店さん、ありがとうございました!

シェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です