若者レポーターが農村地域の魅力を発信中。若者たちのみずみずしい感性で書かれた記事をチェック!

農村ファン活動報告

柴田保全会は、佐野市の多田地域で会員18名の農地約4haを管理しています。

当会では、耕作放棄地となった農地を綺麗に維持しながら、有効な利用方法を見つけていこうと有志が集まり活動しています。

10月から毎週参加してくださっているTUNAGU会員のMさんと保全会の仲間で、Mさんの育ててみたい野菜畑を作りました。野菜の苗(玉ねぎ・かき菜・えんどう)は、保全会と一緒に活動している地元のUさん・Iさんが準備してくださいました。Uさん・Iさん、ありがとうございます。

シェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です